鋳造ジャーナル最新号

2018年6月号

目次

  • 市況トレンド 6
  • 学協会の動向 8
  • 会社往来 10
  • 協会ニュース
    平成30 年度春季大会・社員総会を開催 14
    協会役員一覧表 19
    2017(平成29)年度 おめでとう、鋳造技士の皆様 24
  • 私の苦労話・失敗談
    アメリカでの経験談① 商習慣のギャップ 櫻井 俊昭 29
  • 海外技術ニュース
    AFSオンライン図書館の今後の基本的枠組み変更について 33
    介在物あり:その元を突き止める 34
  • トピックス
    中国山西省澤州県鋳造視察団訪日 38
  • 協会ニュース
    島根県銑鉄鋳物工業組合の後援による鋳造技術研修会を開催 42
  • お知らせ
    書籍のご案内&申込書 44
  • 協会ニュース
    2018(平成30)年度鋳造カレッジ上級コース(鋳鉄材料・砂型コース)6月7日に開講式を開催 45
    我が国鋳造産業の現況(2018 年版)について 50
  • お知らせ
    GIFA・欧州鋳造工場視察団(先行募集) 55
  • 編集後記/会員動向 56

カバーストーリー

松江テルサ(島根県松江市)

松江勤労者総合福祉センター(松江テルサ)前に、漫画家の園山俊二の生み出したキャラクターが並んでいる。

1935 年4月23日、松江市外中原町で産まれた園山俊二は、島根大学教育学部付属小学校、同付属中学校、島根県立松江高等学校(現 同松江江北高等学校)を卒業する。松江城の外堀で魚釣りをし、宍道湖でしじみを採り、月照寺の亀の像の背中で友人と語り合いながら、少年時代を過ごした。ここに並ぶキャラクターは、筆者が子供の時に馴染んだ≪がんばれゴンベ≫≪はじめ人間ギャートルズ≫≪ペエスケ≫の3点。以上台座の説明文を引用。

後方の喫煙所には、技術研修会の受講生が見える(やっぱり鋳物屋の喫煙率は高い)。≪がんばれゴンベ≫田舎から出てきたサルのゴンベが、周囲の人たちと巻き起こす騒動を描いたデビュー作。

≪はじめ人間ギャートルズ≫地平線を背にして、マンモスと共にたくましく生きる原始人の生活をおおらかに表現した代表作。

≪ペエスケ≫日常生活の中の喜怒哀楽と愛犬ガタピシ との触れ合いをテーマにした話題作。

松江市に隣接する?境港市は水木しげる、同じ日本海側の高岡市は藤子・F・不二雄と漫画の原点が点在する。

(新東工業・竹内純一 )

表紙の写真は読者の皆さんからの投稿をお待ちしています。“鋳物”に関係があれば題材は問いません。電子
媒体あるいは写真に簡単な説明文を添付し、編集委員会までお送りください。

(担当:玉村秀男)