鋳造ジャーナル最新号

2019年6月号

目次

  • 市況トレンド 6
  • 学協会の動向 8
  • 会社往来 10
  • 私の苦労話・失敗談
    激変の、されどかけがえのない尊い15年
    昭和電気鋳鋼(株) 代表取締役社長 手塚加津子 14
  • 協会ニュース
    2019年度春季大会・社員総会を開催 16
    2018(平成30)年度おめでとう、鋳造技士の皆様 25
  • 技術解説
    鋳鉄の組織と材質
    2.鋳鉄の凝固―鋳鉄はどのようにして固まるのか?― 30
  • 海外技術ニュース
    受注量は満杯―しかし人手が足りない 39
  • 部会委員会報告
    4月19日、情報交換会・講演会を開催 非鉄部会 44
  • 協会ニュース
    経産省素形材産業室長が交代 50
    2019年度鋳造カレッジ上級コース(鋳鉄材料・砂型コース)5月30日に開講式を開催 51
    ものつくり大学に高周波溶解炉5月16日、寄贈式典を挙行 52
  • お知らせ
    第57回素形材産業優良従業員表彰の受賞候補者推薦に係るご案内 53
    -日本初の精密鋳造用語集-「ロストワックス精密鋳造用語辞典」購入申込書 54
    「2019年度第2回精密鋳造技術研修会」のご案内 55
  • 編集後記/会員動向 56

カバーストーリー

台湾故宮博物院「孫文の銅像」

 世界4大博物館のひとつである台湾故宮博物院には、正面玄関ホールに「博愛」と書かれた額と大きな孫文の銅像がある。ここは中国歴代王朝の皇帝たちが収集した約69万点以上の至宝を収蔵する中国文化と芸術の殿堂。

 幸運にも青銅器(写真)の展示場を、時間をかけて見学させて頂いた。以前に上海博物院で見た青銅器には「バリ」や「みきり面」がそのまま残っていたが、さすがにここに展示されている青銅器はバリもなくどこがみきり面なのかも判らない精巧品ばかりだった。今、展示物の写真撮影はすべてOKなので、ぜひご見学をお勧めしたい。

(神戸理化学工業・古川 伸一郎)

 

 表紙の写真は読者の皆さんからの投稿をお待ちしています。“鋳物”に関係があれば題材は問いません。電子媒体あるいは写真に簡単な説明文を添付し、編集委員会までお送りください。

(担当:玉村秀男)